めっっっっちゃうまいスイーツカフェ3選

コーヒーオタクエンジニアのさわだです。 ホーチミンのスイーツって甘すぎてあんま好きになれない・・・でも、おいしいスイーツが食べたい・・・そんな欲求を満たしてくれるスイーツばりうまカフェを3つ紹介します!

1. Maison Marou

Marouといえば、おみやげ品として名高い高級チョコレートブランドだけど、そのリアル店舗がベンタイン市場の近く、Calmette通りにあります。ケーキはどれもMarou自慢のチョコーレートをふんだんに使っているのはもちろん、素材の組み合わせから造形まで、なにからなにまでこだわり抜かれていて、「ここって本当にホーチミン?」ってなります。 ケーキはレジ横のショーケースから選べ、ドリンクはアメリカーノと合わせると最高です。

Maison Marou

おみやげチョコレートで有名なMAROUのチョコレートカフェ。甘いものが苦手でもハマる大人のチョコレート

2. Villa Royale Antiques and Tea Room

欧米人が経営する2区のTWG専門カフェ。まずは好きなケーキを選びます。そして、オーナーに「このケーキに合う紅茶は?」と聞くと、大体3つくらい紅茶の缶を出して、香りをかぐことができます。ケーキは結構、味が重いので、2人くらいで1切れをシェアするくらいがちょうどいいかもしれません。 17時にカフェが閉まってしまうので、土日に行ってみてください!

Villa Royale Antiques and Tea Room

TWG専門店。マリアージュ好きの紅茶厨も納得の美味しさ。ケーキも大きい&美味しいし、おいしさの割に高くないのでコスパ最強のカフェ。Wi-Fiが弱いのは惜しい・・・

3. Draphoe Cafe

Mac Dinh Chiにある日系のケーキ屋さん。とりあえず、黙ってモンブランを食べてみてください。幸せになれますよ!

Draphoe Cafe

日本人経営のケーキカフェ。おすすめはモンブラン。Wi-Fiが爆速!

いかがでしたか? 今回、紹介したカフェは店内でももちろん食べるし、誰かを喜ばせたいときにテイクアウトしてます。誕生日とか特別な日、なんか勝負の日に行ってみてください!